施工例紹介

自然あふれる やさしい空間

S様邸

築37年のパナホームにお住まいのS様。

S様は、ご自宅で化粧品のお店をされておりましたが、この度、閉店することが決まり店舗部分をリフォームをして、

『親戚も集まることのできる広い空間を作りたい』という思いで計画を決心されました。

 

<リフォームポイント>

♦念願の和室と店舗の面影がなくなった外観

♦優しい光が差し込むリビング

♦寒さへの配慮をしたダイニングキッチン

 

  • AFTER
    リビングと和室の繋がり部分には、リビング側・和室側どちら
    から見ても違和感のないように縦格子入りの3枚引込戸を採用。
    扉を全て引き込めば一続きの空間となるため、ご親戚が集まら
    れるときでも広々と使うことができます。
    BEFORE
    隣の店舗部分に空間をとられてしまい、ご親戚が集まることを考えると少し狭い印象のリビングでした。
  • AFTER
    もともと店舗部分として使われていた場所を、当初のご要望
    通り和室へと変更。日当たりもよく明るい和室となりました。
    BEFORE
    元店舗の内部はカウンターなどが残った状態。空間を持余していました。
  • AFTER
    L型だったキッチンをI型にし、作業空間を広く確保しました。
    冷蔵庫はキッチンの横へ移動。食器棚は専用のスペースを確
    保することで通路への出っ張りをできるだけ少なくし、以前
    のような圧迫感を解消しました。また階段・廊下へ通ずる入
    口には建具を取付け、冷気の進入を防ぎました。
    BEFORE
    間口が狭いL型のキッチンで実際に使える作業スペースが狭く、収納も少なく物が溢れてしまっているキッチン。食器棚や冷蔵庫の納まる場所がなく、通路に出っ張っていたため圧迫感がありました。また、階段や廊下へ繋がる部分に扉がなく、冬場は寒さに悩まれていました。
画像クリックで拡大します
ページトップへ戻る